名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

林かほる

2018/11/07
山下 弘司
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

インタビュー

☆なぜ「名前のことだま®」に興味を持ったのですか?

以前より四柱推命や、算命学、気学など、生年月日で占いはありましたが、お名前の音だけで、その方がどの様な使命がおありなのかがわかって、カウンセラーとして、またキャリアカウンセラーとして仕事のアドバイスがとてもしやすくなるのではないかと思ったからです。

☆初めて講座に行ってみて、どう感じましたか?

面白いし、新しい世界観でした。

☆勉強を始めて変わったことはありますか?

お相手の名前の裏の方と接する時は、その方の表側が出るようにと自分を変えれば良いので、人間関係の構築かとても楽になりました🙇

☆これから「名前のことだま®」をどのように広げていきたいと思いますか?

私は産 キャリアカウンセラーなので、クライアントの方に名前の使命が生かされます様に仕事のアドバイスをさせて頂いております。職種のアドバイスがいつもぴったりくると言われ、とてもお役に立っていると感じています。
いつもは、直会とセットで、
セミナーが終わったあとは、
皆さんで持ち寄りの食事を頂きながら親睦を深めています。

☆どんな人に「名前のことだま®」を薦めたいと思いますか?

現在は、経営者の方、新卒の学生 の方、社会復帰を志す女性の方に多くご支援をさせて頂いています。

この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2018 All Rights Reserved.