名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

谷本 なおみ(広島県)

2018/11/30
 
この記事を書いている人 - WRITER -
谷本なおみ
広島の女流書道家。筆花会主宰。書道講師、ことだま師®︎。作家活動、講演活動を行うとともに古代文字、筆文化研究、和文化研究をライフワークとしている。カラーセラピスト。風水アドバイザー。パステル和アートインストラクター。
詳しいプロフィールはこちら

広島の女流書道家。筆花会主宰。書道講師、ことだま師®︎。
作家活動、講演活動を行うとともに古代文字、筆文化研究、和文化研究をライフワークとしている。
カラーセラピスト。風水アドバイザー。パステル和アートインストラクター。

【ブログ】広島の創作書道 筆花便り~NAOMI楽・彩書 ~

インタビュー

☆なぜ「名前のことだま®」に興味を持ったのですか?

私の名前「なおみ」は ひらがな表記です。小学校1年生でまずひらがなを習い、2学期から漢字を習います。その時「漢字には意味がある」と聞いた時に、「はっ!」とした。「では先に習ったひらがなの意味は?」と先生に聞いたけれど 音をあらわす表音文字であり意味はないと言われ、カタチに意味がなくても音の意味を知りたいと思った疑問がなかなか解決していなかった。それから35年、「ひらがなの音に意味が有る」の切り口で名前のことだまの入門セミナーを知りわくわくしました。

☆初めて講座に行ってみて、どう感じましたか?

なるほど! 面白い!
何となく思っていたことと同じ部分も違う発想のものもありワクワクシタ。

☆勉強を始めて変わったことはありますか?

・出会う人の名前が気になるようになった。(出会いはメッセージ)
・日本文化の素晴らしさを再発見。大和言葉の語源にどんどん興味が増した。
・また書道教室で名前の書き方を指導する時にも 文字だけでなく名前の大切さを伝えられるようになった。

☆これから「名前のことだま®」をどのように広げていきたいと思いますか?

・上記同様、学校での授業や書道教室で 名前のチカラを意識しながら文字も書くように指導できる。
・ものの名前、風習、文化を、古代からどのように大切にされてきたのかを伝える歳時記などとともに、行事イベントとコラボしながら 楽しく体験していただきたい。
・和装・着物姿で鑑定やイベント・講師に出るようになった。

☆どんな人に「名前のことだま®」を薦めたいと思いますか?

未来をになう若者。
自分には何が向いているか?など 進路や できることを探している人。
役に立ちたいと思っている人。
就職活動・婚活をしている人。
学校や職場で教育的な立場に立つリーダー。

鑑定依頼はこちら

個人の都合により、現在 有料鑑定は行なっておりません。H32.3.31まで。

鑑定エリア(広島市を中心に 近県、ご縁があれば出張可能。)

講座日程はこちら

現在 個人の都合により、有料での活動は行なっておりません。ご奉仕での対応は可能。
講演、講師依頼の場合は協会を通して対応させていただきます。

この記事を書いている人 - WRITER -
谷本なおみ
広島の女流書道家。筆花会主宰。書道講師、ことだま師®︎。作家活動、講演活動を行うとともに古代文字、筆文化研究、和文化研究をライフワークとしている。カラーセラピスト。風水アドバイザー。パステル和アートインストラクター。
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2018 All Rights Reserved.