名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

自己肯定感を高める名前のことだま®

2018/11/09
山下 弘司
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

名前のことだま®の特徴は
自己肯定感を高めることです。

名前の音から
あなたは人に対して、こんなことができる
社会に対してこういう働きがあることを
お伝えます。

社会にとって必要な人であると
伝えているわけです。
そうすることで自分は必要な存在、
大事な存在であると自己肯定感が高まるのです。

鑑定を受けた人の感想が
自分が好きになつた、
今、自分がやっていることの後押しを感じた
名前を付けてくれた親に感謝の
思いが湧いてきた、などがあります。

自分の名前を褒められることが日常生活の中では
あまりないので、名前のことだま®を通して名前を肯定されることは大きなインパクトを
与えるようです。

自己肯定感が高まると次のような
良い影響が現れてきます。

今まで学んだもの、経験したものが
自分に必要だったことに気づきます。
バラバラだった経験や知識がつながってきます。
点が線になったという方も多くいます。

学んだものや経験したものを活かすために
自己肯定感を持つことは大事なことです。

自己肯定感が低いと学んだものを
自らの不足を埋めるものにしてしまいます。
いつまでと足りない足りないと資格マニアや
セミナー巡りに陥ってしまうのです。

今までそんな人をたくさん見てきました。
学んだものが活かせるようになるのか
自分の不足を埋めるためになるのか
それは自己肯定感を高めるかどうかなのです。

自己肯定感を高めるヒントが
実は名前の音にあったのです。

この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2018 All Rights Reserved.