名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

占いの真実 〜「希望の未来をみせてくれるもの」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

占いの真実
「希望の未来をみせてくれるもの」

占いが好きな方は
たくさんいると思います。

姓名判断、四柱推命、西洋占星術
マヤ暦、しいたけ占い、数多くの
占いが人気があります。

これらの占いは何を占っているでしょうか?

 

多くの占い、主に生年月日から
紐解く占いはその人が持っている可能性を
見ているのです。

みんなが占いが好きなのは
その人が持っている可能性、

つまり「希望の未来」をみせてくれる
からです。

 

名前や生年月日から
その人が持つ「希望の未来」を
教えてくれるもの、それが占いです。

多くの人が占いが好きなのが
よく分かります。

 

問題は何か?

 

未来に焦点をあてて
現在を無視していることです。

「未来の自分」を「今の自分」と勘違い
することです。

 

占いが好きな人はいろいろな占いを
はしごします。

みんな「希望の未来」をみたいですからね。
でも大事なことは「希望の未来」を
実現することでしょう。

 

「希望の未来」を実現するために
「今の自分」から行動を起こすことです。

「占い」は「希望の未来」を見せてくれますが
「希望の未来」を実現する「今の行動」を
教えることができません。

 

だから、いつも「希望の未来」ばかり
見ていて実現しないのです。

映画の予告編だけ見て
本編をみないようなものです。

花屋さんで花の種を買ってきて
そのままにしていることの
似ているような感じがします。

 

令和の時代は「希望の未来」を
見たらそれを実現する道筋を
教える人が必要になります。

日本の中にはそのことを教える
智恵がありました。

 

それがやまとことばの数字の意味です。
日本の数字の数え方

「ひふみ」の中に未来を実現する

今の活動が細かく記されていました。

それを体系化したのが「ひふみの道」です。

 

いろいろな占いを通して、
未来の希望を見せてもらった方は

その方法を「ひふみの道」で実践
してもらいたいと思います。

 

まだ見ぬ現実
まだ来ぬ現実

それを「未来」と呼んだのです。

 

漢字の意味でまだ来ないことが
未来(いまだこず)

 

未来を実現するために
今、行動を起こすのです。

 

日本語の「ひふみ」は実に
行動をいかに起こすかを教えています。

 

これこそ日本の智恵
和の叡智でしょう。

 

(おわり)

 

【新企画!数のことだまベーシック講座の案内】

「数」に興味のある方必見!

 

山下先生による「数のことだま」「ひふみの道」だけに
特化したオンライン講座を開催することになりました。
「ひふみの道」を全4回の講座にまとめ、
カバラや誕生数秘学など「数秘」に興味のある一般の方にも使える
「和のメソッド」として伝えていきます。
◇詳細はこちらをクリック↓
「0期 和のことだまベーシック講座〜ひふみの道」

 

 

 

 

 

 

9月30日まで早割価格
◇人生も家庭も上手くいく!◇
50音実践ガイド10日間オンラインセミナー
ことだま50音の基本的な考え方を10日間で網羅する決定版!
「名前のことだま」に興味ある方はまずはこの講座を受講してみて下さい。
↓↓クリック
詳細はこちら

(※9月30日までの申込で早割価格有り)

 

 

 

名前のことだま® 公式LINEアカウント 登録はこちら↓

ほぼ毎日配信!興味ありそうなお友達にご紹介ください(^^♪

登録頂くと名前の「幸せポイント一覧表」プレゼント!

登録はこちらから↓↓↓↓クリック

https://lin.ee/hEhvI63

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2021 All Rights Reserved.