名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

灯台下暗し。「よ」の人。(いなばゆうこ)

2019/04/18
稲葉 優子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
稲葉 優子
旅行業界に勤めていた経験から、神社仏閣をはじめ日本各地の文化に大変興味を持っていました。「名前のことだま®」を通じて、過去から未来へと日本の先人が守り伝えてくださった日本の感性という宝物を、次の世代へ伝えるパイプ役になりたい「結」のことだま師®。
詳しいプロフィールはこちら

全国のことだま師で結ぶリレーブログ♪
今月のお題は「身近な名前からのメッセージ」です。

お名前の鑑定をさせて頂くようになりまして、早いもので一年経ちました。

イベントの出展メニューの中で,

「使命・お役目一音鑑定」もモチロンですが、

「出会いはメッセージ」が私は特に好きです♪

出会いの意味が腑に落ちて、パァ~ッと明るい表情をされた時、
何だか その人の持つ繋がりの輪の大きさが、さらに大きく広がった気がします。

最近は時代の転換期だからでしょうか。

「過去から未来」とか、「家族の繋がり」の大切さに気づいて頂く事が、
妙に気になっています。

名前のことだま®︎というツールは、

好きな人の事は益々好きになり、

苦手な人の事は、「そうだったのか~~~!!」と、
目からウロコの捉え方が出来ます。

苦手な人の場合、裏の状態で見てみると
「ナルホド~~!!だからあの人は、そういう行動を取っているのね~~。」などと、

何かしらの状態が当てはまっていることを受け入れられると思います。

例え当てはまるものが、表ではなく裏の働きでも、

ひとつ納得する事があると、

あら♪不思議。

 

苦手なその人を、
前よりちょっと客観的に見ることが出来るようになります。

ニガテな感情が「観察」の方に向いて、

ちょっと緩んでくる~~・・といった感じでしょうか。

そうすると、
今まで見えなかった意外なところに気づけたりもします。

もし、まわりに
苦手だな〜と、

ずっとモヤモヤする方がいらっしゃいましたら、

一度 名前のことだま®︎の視点で観てみてください。

無理に好きになる必要はありません。
見てみるだけで結構です。

その人の持つ音の意味が、大きな意味で

若干 辛口かもしれませんが、

やっぱりあなたに
何かしら必要なメッセージだったりします。

 

その人と出会って過ごしている時間も、

間違いなく、あなたの人生の一部ですしね♪ ^ ^

 

話は変わりますが、

うちの旦那さんは「よ」の人です。

 

聞けば、時にはアドバイスもしてくれますが、

私の活動に全く!!
彼は関心がありません。(^^;;

「よ」の人だという事は
そりゃ、前から知ってはいましたが、笑

 

最近、

『あ~~♪そういう意味だったか~~!!』と、やっと気づきました。(*^▽^*)

 

「よ」には、「継続」「三世代交流」「家系の大切さ」などのお役目があります。

『長男だからね~~。ナルホドね~~。』(^。^)

とは、思っていましたが、

それだけではなく

「よ」は、

名前のことだまを学んでいる私への、

“ 次へ繋ぎなさいよ〜 ♪” の強力なメッセージでした!

 

日本人の感じた音への感性を、

誰もが持つ、お名前の音をツールに

家系という流れや、受け継がれて来た季節の行事を通じて、
日本の良さを、過去から未来へお伝えするパイプの内のひとつになりたいと思います。

 

こんなに身近に、ことだまの活動を

『それで良し!!』と、確信させてくれる

重要なメッセンジャーがいたとは❣️笑 (^。^)

まさに「灯台下暗し」♪ 笑

 

ちなみに「灯台下暗し」の灯台は、
夜の海を照らす灯台ではなく、(^^;;

元々、灯台とは昔の明かり取りの道具のことだそうです。

灯台でまわりを照らしても、台の下の方は影になって暗いことから、

「身近(みじか)なところはかえって気がつかないこと」を、

「灯台下暗(とうだいもとくらし)」といったそうです。

✨こちら、ご参考に♪✨

http://www.i-rekihaku.jp/gakublo/kanzou/363

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
稲葉 優子
旅行業界に勤めていた経験から、神社仏閣をはじめ日本各地の文化に大変興味を持っていました。「名前のことだま®」を通じて、過去から未来へと日本の先人が守り伝えてくださった日本の感性という宝物を、次の世代へ伝えるパイプ役になりたい「結」のことだま師®。
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.