名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

11月10日(日)大阪にてひすいこたろう氏&山下弘司先生のコラボ講演会開催!

見方が変わると世界が変わる。緩めて結ぶ日本人のための人生のテキスト♪ (稲葉優子)

2019/11/18
稲葉 優子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
稲葉 優子
旅行業界に勤めていた経験から、神社仏閣をはじめ日本各地の文化に大変興味を持っていました。「名前のことだま®」を通じて、過去から未来へと日本の先人が守り伝えてくださった日本の感性という宝物を、次の世代へ伝えるパイプ役になりたい「結」のことだま師®。
詳しいプロフィールはこちら

【名言なぞり書き50音セラピー】発売!!

10年ぶりに山下弘司先生とひすいこたろうさんのコラボ本が発売されました。
前回以上にパワーアップされ、とても読みやすい本です。

目からウロコの日本人のための人生のテキストです!^ ^

 

お名前の音に宿るあなたの使命、
こころの状態で表れる、音からの特徴が分かります。

 

名前のことだまの面白いところは、

ご自分のお名前はもちろんですが、
出会った人のお名前の音の働きも分かるところ。

そして、その働きは
みちしるべのように

『この働きを意識してみるといいよ~~。』と、

あなたへのヒントやメッセージでもあります。

 

新しく出会った方はもちろん、

 

ご家族、お友達、職場の方など

すでにお世話になっている みなさんの

お名前の音の説明のページも読んでみてください。

 

例えば大好きな芸能人も、影響を受けたあの人も・・

もう会わなくなった方や、

会えなくなった故人のお名前からも分かります。

 

なぜか??

 

とても思い出されたり、妙に気になった時は

知るべきタイミング。お知らせかも知れません。

 

振り返ってみてください。

 

ああ。そうだった。確かにそうだ!と、

 

あなたがおそらく無意識に

使命に関する事をされているように、

その方々も、それぞれの音の働きを
あなたにしてくださっていた事に気づくと

 

内側から

温かい感謝の気持ちが湧き起こるでしょう。

 

今度はあなたが その方の音の行動を意識してみる時。

 

ちょっと苦手なあの人のお名前は、

音の「裏」の働きの説明を読んでみてください。

 

もしかしたらその人は、
ゆとりのない状況であなたに接している、「裏」の状態なのかも知れません。

 

反面教師の学びをさせてくださっているのかも知れません。

 

 

見方が変わると世界が変わります。

 

何かを緩め
何かを受け入れ共感出来た時、

 

結ぶことが出来る様になります。

 

ことだま先生こと山下弘司先生と、

作家の ひすいこたろうさんが、

 

 

日本人が持つ感性の
目からウロコの豊かな物の見方と、

 

世の中は50の音で助けあっている事を

 

分かりやすく教えてくださっている

愛情いっぱいのステキな1冊です♪

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
稲葉 優子
旅行業界に勤めていた経験から、神社仏閣をはじめ日本各地の文化に大変興味を持っていました。「名前のことだま®」を通じて、過去から未来へと日本の先人が守り伝えてくださった日本の感性という宝物を、次の世代へ伝えるパイプ役になりたい「結」のことだま師®。
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.