名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

あけましておめでとうございます (黒須 伸二)

黒須伸二
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
黒須伸二
黒須 伸二 (くろすしんじ)。「運命に愛される生き方わかります!運まかせ、縁まかせ」という講演参加を期に、楽しい人生にシフトチェンジ!言葉遊びをきっかけに世界観が変わった自身の経験から、言葉の楽しみ方の追求&発信に挑戦中! 言葉で人を幸せにするお手伝いをします。
詳しいプロフィールはこちら


あけましておめでとうございます♪
本日(1月25日)は、旧正月です。


今日の担当は
ふわふわ系ことだま師の黒須 伸二です。


今年の干支は ねずみ『子(ね)』で
ねずみ年生まれの人は好奇心が強いので
どんなことにも挑戦したがり
どんな任務でも素早くやり遂げます。


なんて言われる事もあるそうですが
ねずみ年生まれの私ですが
のんびりスタートの寝正月でした・・・




さて、「名前のことだま®」的にみると


【ね】

「根」「音」を意味する。
成長するための方法、手段を伝える働きを持つ。


===表の働き(ゆとりがあるとき)===

★成長する方法を教える、根の大事さを伝える
「根」はとても大事なものです。
花が咲く、実がなるためには「根」が大事です。
自分の「根」をしっかりと持つことが大事。
自分の根っことは祖父母、先祖のことです。

★音(ね)
聞こえない音(ね)を聞くことの大事さ。
空気を読む、以心伝心など日本人が大事にしてきた
最高のコミュニケーションを伝えること。
聞こえない音を聞くには相手を良く見ることが大事。
観音(音を観る)の言葉はそれを教えています。


===裏の働き(ゆとりがないとき)===

★根無し、根切り
根がないので花、実がさかない。
自分の根、先祖に興味がない。
先がない。

★音がきけない。
相手の中の心の声を聞くことができない。
空気が読めない


といった意味付けをしています。


見えないけれど大切なものに
気がつく年になるのではないでしょうか?


2020年(ふ輪ふ輪)
フワフワばかりしていて
しっかり根を張らないと!
不和不和 に?   (・ω・;|||
(ふりんもダメですよ!)


さっそく昨晩、外出先で
時間を忘れて話しこみ
終電逃しちゃいました・・・
(終電時間は気にしないとね)


旧正月早々から (^_^;
見えないものの大切さを意識する
機会がやってきました。


途中駅止まりの連絡を妻にすると
怒涛の叱咤メッセージが入っており
到着駅から新月で暗闇の夜道を
とぼとぼ歩き帰路に着きました。


こんな私を、なんだかんだ心配してくれる
妻には、いつも感謝でいっぱいです。


オリンピックも行われ世界が注目する今年!
皆様にとって笑顔がいっぱいの一年になりますように








                    
この記事を書いている人 - WRITER -
黒須伸二
黒須 伸二 (くろすしんじ)。「運命に愛される生き方わかります!運まかせ、縁まかせ」という講演参加を期に、楽しい人生にシフトチェンジ!言葉遊びをきっかけに世界観が変わった自身の経験から、言葉の楽しみ方の追求&発信に挑戦中! 言葉で人を幸せにするお手伝いをします。
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2020 All Rights Reserved.