名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

11月10日(日)大阪にてひすいこたろう氏&山下弘司先生のコラボ講演会開催!

あなたの可能性をあなた以上に信じる!名前のことだま®を教育に!(前田 大介)

前田大介
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
前田大介
本結(ほんゆい)ナビゲーターの前田大介です。「自分の本音と出合い、良好な人間関係を結ぶことで、人生にいい流れを起す」サポートをしています。人は名前の中にある「使命(ミッション)」に気づいた時から、大きく人生が動き出します!自分でいい流れを創ることが出来ます。あなたしか起こせない波(ウェーブ)を一緒に見つけましょう(^^♪
詳しいプロフィールはこちら

3年ほど前、そのクライアントさんは開口一番このようにおっしゃいました。

「結婚したいけどなかなか良い出会いがありません。
そもそも自分に自信がないので実のところ結婚することに躊躇しています」

本人が言うように本当に自信なさげ、姿勢は猫背でややうつむき加減。

「まずは自分自身を知ることから始めましょう」
そう言って私は、名前のことだま使命鑑定から始めました。

こんにちは。
京都のことだま師®前田大介です。

 

私はそのクライアントさんに、
自分はすでに素晴らしい「宝物」を持っている。
そのことを知って欲しかったのです。

それから3年間、毎月1度お会いして個人セッションがスタート。
話のテーマは多岐に渡ります。

父親のこと、母親のこと、兄弟のこと、おじいちゃんのこと、ご先祖のルーツのこと、親戚のこと、
住む家のこと、今までの仕事のこと、これからの仕事のこと、結婚のこと、家庭のこと、
男性のこと、女性のこと、時代の流れのこと、自分の役割のこと、日本人の役割のこと、
古事記に出てくる神々のこと、与えられた使命のことなどなど…、
まだまだ書ききれませんが本当にいろんなことをセッションでお話してきました。

3年間、私が思ってきたことはただ一つです。
「この人には大きな可能性がある。」
その一心でした。

もちろんその間、なかなか結果に結びつかず山あり谷ありでした。
私も悩みに悩み、あの手この手を提案したりもしました。

「本当にこの人の役に立てているんだろうか?」
迷いが出てくる日もあり、試行錯誤の日々です。

そんな時ある言葉に出合います。

『馬を水飲み場に連れていくことは出来るが、水を飲ませることは出来ない』

「そっかぁ、水を飲むかどうかは彼の選択。
彼の人生は彼が創るしかない。私に出来ることは限られている」

 

そのことに気づいた私が出来ることは一つしかありません。
「その人の可能性を信じる」ことだけです。
これが原点であることを思い出しました。

そうやって彼とのセッションを通して、私自身も成長させてもらい、
「自分自身の可能性を信じる」ことを学んだのです。

 

それから3年たったとある日、
彼の口からこのような話が出ました。
「前田さん、入籍することになりました。証人の欄にサインもらえますか?」

本当に心から喜びました。そして彼に感謝しました。
「人は必ず変われる。そして自分自身を取り戻すことが出来る」
3年間に渡って、人としての可能性を私に見せてくれたのです。

 

私は彼に聞いてみました。
「セッションを受けて、自分が変化した点を3つ挙げるとしたら?」

彼は自分自身の変化をこのようにまとめてくれました。
1.自分自身を肯定的に受け入れることができるようになった
2.自分自身が安定したため、他人への恐怖心が減り対等に付き合えるようになった
3.男性と女性の思考には根本的な違いがあるという認識を持つことで、女性の言動に
対して感情的にならずに済み、相手のことを理解しやすくなった

これを聞いて私は本当に嬉しくなりました。
何故なら、「名前のことだま」や「日本神話講座」が伝えたいことを
そのまま彼が受け取ってくれていたからです。

さらにこうも言ってくれました。
「前田さんのセッションを受けて、自分自身の中心軸が出来ました。
また先祖との精神的な結びつきも強くなりました。
今は、未来のあるべき姿をイメージしやすくなりワクワクしています!」

 

3年前、出会ったときはうつむき加減でホントに自信のなさが漂っていた彼でしたが、
今は素敵な伴侶を得て、胸を張り目をキラキラさせて自分のミッションについて語ってくれるようになりました。
(何と彼は今年夏から、ラジオのパーソナリティに挑戦します!凄い!)

私はあらためて、ことだま師としての役割はとても大きなものだと感じました。
ことだま師は、単なる名前の占い師ではありません。
【「名前」が天から授かった、あなた自身の大切な「宝物」であること】
そのことをその本人以上に信じ、その可能性を伝え続けていく、
大事なコーチだと思っています。

人はこの世の中に「自分の可能性」を信じて関わってくれる人が、
たった一人でもいれば安心して自分の人生を創っていくことが出来ます。
私はこれからも一人一人とそのような関係を結んでいきたいと願っています。
「名前のことだま」にはその可能性があると信じています。

そのクライアントさんはこのように言ってくれました。
「この内容を学校教育、幼児教育に取り入れて出来るだけ小さい頃に聞いてもらいたい」

本当に心の底から共感しました。
私も名前のことだまや山下先生の紐解く日本神話の話に、人生を救ってもらった人間の一人です。
以前は私も自信を失い「どのように生きていけばいいか分からない」
と路頭に迷った時期を過ごしました。
しかし、名前のことだまを通して「和の知恵」に触れてから、
自分の中にあるしっかりとした「根っこ」を感じることが出来ました。
この根っこを自分なりに育て、周りの人達の助けを借りながら、
自分の可能性を最大限に実現していく人生。
こういったことが学べる「教育機関」を是非創っていきたいと思っています。

世は新しい「令和」という時代を迎えました。
ご縁ある人の可能性をお互いに信じ、大事に尊重し、
「和の精神」を学ぶことのできる学校をみんなで創りませんか?
これは一人では出来ません。
共感してくれる仲間と共に一緒に実現していきたいと思います。

『あなたの可能性をあなた以上に信じる!名前のことだまを教育に!』

新しい時代の幕開けのタイミング、
ここに宣言しておきたいと思います。

皆さま、これからもどうぞよろしくお願い致します!

☆本結ナビゲーター・ことだま師だいすけのブログ
こちらをクリック

この記事を書いている人 - WRITER -
前田大介
本結(ほんゆい)ナビゲーターの前田大介です。「自分の本音と出合い、良好な人間関係を結ぶことで、人生にいい流れを起す」サポートをしています。人は名前の中にある「使命(ミッション)」に気づいた時から、大きく人生が動き出します!自分でいい流れを創ることが出来ます。あなたしか起こせない波(ウェーブ)を一緒に見つけましょう(^^♪
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.