名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

使命を知ったら、怖いものが少なくなった!!(松島明子)

2019/07/03
松島明子
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
松島明子
【伝筆】【名前のことだま®】を通して、「あ!今、心が動いた!」そんな瞬間を一緒に喜びあいたいです!
詳しいプロフィールはこちら

信濃大町のことだま師 みるいで・松島明子です。

 

私は、20歳から15年間看護師をしていました。

でも、三つ子を生み育てている中で価値観の変化が起き…常勤の看護師を辞めました。

 

当初は、リフレクソロジーの移動サロンをしていましたが

お客様のお悩みや、質問にどう答えて良いものか…その返答の仕方にとても戸惑いを覚えていました。

「何も分からない」「適当なこと言えない」「困った…」と思っていました。

 

名前のことだまに出会ったのは、開業して2年目のことです。

ことだま師の資格を取るためのモニター活動の最中。

はじめてお目にかかる人にモニターを願いし、基本の使命…相性…運気…と鑑定をさせていただきました。

 

モニターさんの情報を全く持っていない…

知っているのは名前だけ…という状況の中で…私は何も考えられない…いわば…パニック状態になりました。

 

ただ困って…そして、モニタ—さんが言ったことを、ただ繰り返しオウム返ししていました。

すると…モニターさんはジッと私を見て

「どうして分かったんですか?」

って言ったんです。

「え?それは…あなたが…先ほど…確か…そうおっしゃったから…」

モニターさんは、泣き崩れ、その後すっきりした表情になって笑顔を見せてくれました。

そして、たくさんの感謝の言葉を私に下さいました。

そういう事が毎回毎回起きたんです。

最初の数回は、何が起きていたのか全く理解ができず「勝手に気が付いてくれてラッキー!!」と思っていましたが

毎回毎回ですから、そのうちに「私は何も考えなくても良いんだ…」と気が付きました。

ただ、目の前の方に「関心を持って」「時を信じて」「言葉を聞いて」「聞こえてきたことをただ返す」

それだけで…時が来ている人は自分で気が付く…

モニターの期間で私が感じたことはそういう事でした。

 

そこから、ことだま師になり、何人も何人もセッションを行う中で

「次の展開の時が来ている人だけが来てる…」という事も感じ取りました。

どうやら、そういう仕組みになっているようだ…と思ったんです。

 

迷いの中にいる方も…

苦しみの中にいる方も…

喜びや幸せいっぱいでいる方も…

私の前にお座りになって、名前を聞かせてくださるすべての方は

「新しい展開の時が来ている人」

私の名前は「あきこ」です。

あ…希望・新しい展開という意味の音。

この「あ」の音を必要としている人だけが、私に名前を知らせてくれている…

 

今、名前のことだまに出会って12年が経とうとしています。

私に名前のことだまを知るきっかけをくださったのは、2人の「明子」さんでした。

 

この時、私には「新しい展開の時が来ていた」んだな…って思います。

そして、今は、同じ「明子」という名前の私に「新しい展開が来ている方」が会いに来ているんだな…って思います。

 

名前が知らせている使命

私は、自分の使命を知ったことでとても強くなりました。

 

そして、さらに私を強くしたのが次に学ぶことになった「家系図のセッション」です。

 

私は、ただ自分がしたいと思ったことだけをしているのではなく

私がこのことに関心を持つような家族の歴史があり、

その家族の歴史は、私の後ろ盾にもなっていることを知りました。

この話はまたの機会に…

 

みるいでの詳細については下記のHPをご覧ください。

http://miruide.com/kototama.html

 

明日は 小松恵樹さん!

どんなお話が聞けるのか楽しみです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
松島明子
【伝筆】【名前のことだま®】を通して、「あ!今、心が動いた!」そんな瞬間を一緒に喜びあいたいです!
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.