名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

共に作りあげる「ゆ」の力! 有働由美子さん(塩谷幸美)

塩谷幸美
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
塩谷幸美
小学生男子ふたりの子育て中。 名前のことだま®を生かして子どももママも満たされて、自立&自律する子育てを実践中。 『子どもとママの信頼関係はバッチリ!! 家族みんなに応援されながらママは自分のやりたいこと、使命に邁進できて、さらに、ご縁に恵まれる』わたしもHappy!家族もHappy!社会もHappy!なママを育成中♡

こんにちは♪

兵庫のことだま師の塩谷幸美です。

⇒個人ページはこちら

 

今月のリレーブログのテーマは有名人の名前、ということで

今、すごく応援したい!と思っている女性を紐解いてみました。

 

昨年、NHKを退社されフリーアナウンサーへと
転身された有働由美子さん。

         (画像:ナチュラルサイト)

年末に発表された

好きな女性アナウンサーオリコンランキングでも

1位を獲得されるなど

親近感がもてる親しみやすさや、仕事に真摯に向き合っている姿が

お茶の間でも人気のアナウンサーですね。

 

紅白の司会をされたり

大河ドラマのナレーターをされるなど

幅広く活躍されていますが

有働さんと言えば、『あさイチ』を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

有働さんのお名前

由美子の「ゆ」にはこんな意味があります。

 

①湯:疲れた人を癒して、回復させ、送り出す働き

②結:共に活動する(共同創造)

 

温泉の「湯」のように

疲れた人を癒して、元気にして、外に送り出す働きがあります。

 

まさに主婦のみなさんにとって、バタバタと慌ただしい朝の時間。

有働さんとMCの井ノ原快彦さんとの絶妙なかけ合いや

朝ドラ受けで一緒に笑って、泣いて、そして癒され

さぁ、今日も1日頑張ろう!と元気の源となるような番組でしたね。

 

また、「ゆ」の音を持つ人は

温めてくれる人=大事にしてくれる人

と出会うとより力を発揮します。

それが、有働さんにとっては井ノ原さんだったのでしょうね。

『あさイチ』を卒業するときに、「イノッチなしに仕事ができるのか?」と

不安な気持ちをつぶやくくらい信頼をおいていたようです。

(さすが、安定させる、問題を鎮める役割の「よしひこ」さんですね!)

 

そして、有働さんが『あさイチ』で大切にしていたのが視聴者の声。

毎日送られてくるファックスやメールに対して

「皆さんが本音で怒ってくれる、意見を言ってくれる、教えてくれる、違うって指摘してくれる、笑ってくれる、泣いてくれる、それが毎日文字で番組宛に届くのです。こんなに尊いことはないんです。作り手としてこんなに有難いことはないんです」

と感謝の気持ちを綴っておられました。

 

一方的に発信するのではなく、視聴者と共に番組を作る。

まさに「結」(共同創造)の力が発揮された番組だったのでしょう。

 

そんな有働さんも、『あさイチ』を卒業され、NHKを退社されてフリーに。

昨年の秋に民放の『NewsZero』のメインキャスターに抜擢されました。

報道に携わりたい!そんな情熱をずっと持っておられたそうです。

「ゆ」の名前の人は、癒しのイメージの奥に

マグマのような熱い情熱を秘めた人でもあるのです。

 

その想いを実現させた有働さん。

ゆっくり、ゆったりと表現されるように

「ゆ」には時間をかけることの大事さを教える意味もあります。

(「ゆ」の人は大器晩成型ともいわれます!)

 

時間をかけて、新たなチームとの関係を「結」い

夜の顔として、視聴者のみなさんと一緒に

1日の疲れを癒すような、ニュース番組をつくりあげてほしいですね^^

 

この記事を書いている人 - WRITER -
塩谷幸美
小学生男子ふたりの子育て中。 名前のことだま®を生かして子どももママも満たされて、自立&自律する子育てを実践中。 『子どもとママの信頼関係はバッチリ!! 家族みんなに応援されながらママは自分のやりたいこと、使命に邁進できて、さらに、ご縁に恵まれる』わたしもHappy!家族もHappy!社会もHappy!なママを育成中♡
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.