名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

あなたの名前の使命を活かす「名前むすび」①

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

 

具体的に「名前のことだま®」を使って、

自分の『使命』を活かすにはどうしたらいいのでしょうか?
つまり
「名前」と人生を繋げて「結ぶ」ためには
どうしたらいいのか?

 

 

本日より、

あなたの名前の使命を活かす
『名前むすび』について7回シリーズで書いてみます。

良かったらお付き合いください。

 

【名前むすび】

①まず知ること
②幸せポイント(花土実)名前の関係性
③強みと課題(母音から読み解く)
④守りをもらう(祖父母の名前)
⑤10年の流れを知る(人の出会いが教える運気)
⑥先祖のことだま
(先祖の名前から隠れたことだまを知る)
⑦名前開花(能力開花と影響力)

 

①まず知ること

名前のことだまは®は名前の音から
その人の使命を知り、実践することを
お伝えしていきます。

令和の時代の名前のことだまは
一つ一つの音を繋げる、結ぶことを
お伝えします。

 

 

名前は二文字~五文字が多くあります。

ゆき
ひろし
だいすけ
けんたろう

こんな感じでいくつかの音で作られています。

 

 

ひとつのことだまだけでなく
二つの音なら二つの音をむすぶ
三つの音から三つの音を結ぶことが
大事になります。

それが名前むすびです。

 

名前むすびは「ひふみの道」
法則を活用して行います。

「ひふみの道」は日本人の
数字の数え方です。

 

「ひとつ、ふたつ、みっつ~」と
数えて「とお」で終わります。

名前むすびは「7回」で終わります。

 

 

「7」は「成る」意味を持ちます。
名前を成すことを目的にしています。

名前の音の意味は「やまとことば」を
参考にしています。

 

「やまとことば」は
1500年以上前から使われていた
日本語の原点となるものです。

今も残っている言葉です。

 

「やまとことば」が分かると
日本人が事象、自然を
どのように感じてきたかがわかります。

音に意味があるのは「音義説」といいます。
江戸時代の国学で発達しました。

 

 

名前のことだまは
「やまとことば」「音義説」を参考に
しています。

一音に意味があるという考え方は
古代の人の感性だと思います。

古代の人の感性を今に残しているのが
やまとことばです。

 

太陽を見て「ひ」と感じた。
樹木を見て「き」を感じた

シンプルな感覚なのです。

 

原始的、本能的なので
今の私たちにもしっくりとくるのです。

その一つ一つの音を
拾い集めて紡いだのが
名前のことだま50音です。

音ひとつひとつに

日本人の感性と知恵が詰まっているのです。

 

音が持つ意味をシンプルに一つ一つ
書いています。

まずは自分の名前のところを

見てください。

そこから始めましょう!

 

まず自分の名前の音を知る。

それが名前の使命を実現する第一歩です。

 

ひふみの道でいえば、まずは
名前を開くことから始める。

名前を開くとは名前の意味を知る

 

【第一段階】

名前の音の意味を知る

「ひろし」なら

ひの音の意味
ろの音の意味
しの音の意味

 

三つの音がある人は

三つの音を知る

 

そこから始めて見ましょう。

 

次回は、②幸せポイントについてお伝えします。

 

(おわり)

 

 

◇人生も家庭も上手くいく!◇
50音実践ガイド10日間オンラインセミナー
ことだま50音の基本的な考え方を10日間で網羅する決定版!
「名前のことだま」に興味ある方はまずはこの講座を受講してみて下さい。
↓↓クリック
詳細はこちら

(※9月中の申込で早割価格有り)

 

 

 

名前のことだま® 公式LINEアカウント 登録はこちら↓

ほぼ毎日配信!興味ありそうなお友達にご紹介ください(^^♪

登録はこちらから↓↓↓↓クリック

https://lin.ee/hEhvI63

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2021 All Rights Reserved.