名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

「神無月にちなんで③」〜天照大神に捧げる儀式、神嘗祭(かんなめさい)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

ことだま歳時記137

「神無月にちなんで③」

天照大神に捧げる儀式、神嘗祭(かんなめさい)

 

=============

今月10月にちなんで

「神無月」シリーズをお届けしています。

①の記事はこちら↓
「神社参拝の三段階」

②の記事はこちら↓
「神社と継続の力」

===============

 

10月に行われる神社の儀式で大事な物

神嘗祭(かんなめさい)です。

 

 

戦前までは祭日として国民も一緒に大事に

していた日です。

戦後、祝日から外されています。

 

 

皇室、神社では最も大事な日が

「神嘗祭(かんなめさい)」とも

言われています。

 

 

このように大事な日をあえて国民に

大事でないと思わせる何らかの意図を

感じてしまいます。

 

 

まあ、それはさておき

知らなかったから大事な日と思ってなかった

だけなので、知るととても大事な日だと

思えるでしょう。

 

 

改めて今の私たちも大事な日として

考えてみたいと思います。

 

 

「神嘗祭(かんなめさい)」は

今年、最初の稲の収穫を天照大神に

捧げる儀式のことです。

 

 

皇室、神社ではなぜ初穂を天照大神に

捧げるこの日を最も大事な日と

捉えたのか、です。

 

 

神嘗祭は五穀豊穣を感謝して

初穂を天照大神に捧げる儀式です。

 

 

収穫が天照大神の大いなる恵みで

行われている事への感謝が、

一番大事なことかなと思います。

 

 

私たちが一生懸命、何かをやって結果がでたら、

結果がでたことを誰のおかげにするか

ということだと思います。

 

 

多くの方は一生懸命行動して

結果がでたら、それは自分ががんばった

からだと自分に目を向けるでしょう。

 

 

神嘗祭の行事は一生懸命やって

結果がでたのは神さまのおかげですよという

謙虚な心なのです。

 

向きが自分でなく、神さまに向いている

からです。

 

 

これが神嘗祭の一番伝えたいことでは

ないかと思います。

 

 

実際にお米作りをしている方は

豊作になったら自分が一生懸命

畑仕事をしたからとか思いません。

 

 

おかげさまで豊作になりましたと

豊作を与えて天に感謝します。

 

 

自分が一生懸命、お米作りを

してもそう思うのです。

 

 

自分が一生懸命がんばるのは普通

だから豊作があるのではない。

 

 

むしろ天の恩恵がなければ豊作が

ない、天の恩恵を受けるために

一生懸命やるということでした。

 

 

でも、今はこの考え方が欠落して

自分が一生懸命やれば結果が出ると

勘違いしているのです。

 

 

結果が出ないのは自分が努力してない

そんな風に思わされているのです。

 

 

古代の日本人は天の恵みを受け取る

ために一生懸命働く、そういう考え

でした。

 

 

そのところを忘れないように

神嘗祭という儀式で継承してきて

くれました。

 

 

神嘗祭が戦後、祝日から外された理由が

何となくわかります。

 

 

神さまの恵みとかでは無く

自分が一生懸命やれば神さまがいなくても

収穫は得られるとミスリードされています。

 

 

実際、今そうなっています。

多くの人が一生懸命がんばれば

結果が出ると思っています。

 

 

でも現実は一生懸命頑張っても

なかなか結果が

でなくて疲れているのです。

 

 

これは神さまを抜きにして活動している

問題点なのですね。

 

 

神さまがいないと恵みがないので

守りがありません。

 

 

一生懸命が空回りしてしまうのです。

収穫は神さまの力を借りて行う。

この大事なことを思い出しましょう。

 

 

 

(おわり)

 

 

 

 

【未来を創造する!50音カードセッションイベント10/30・31開催】

☆あなたの内なる『ことだま』を言語化します☆

ことだま師®として活動する「50音カード」の匠12名によるオンラインイベントです。
今あなたの実現したい夢や、手にしたい未来をしっかり「見える化」して、最良の一歩を踏み出すお手伝いをさせて頂きます。

◇こんな人におススメ!◇
◎自分の現状(課題)をしっかり可視化したい
◎未来に向かうための行動指針を言葉として欲しい
◎オラクル(神託)としてヒントを聞きたい
◎過去・現在・未来の必要なプロセスを知りたい
◎とにかく名前のことだま®に興味がある

◇詳細&申込はこちら◇
https://peraichi.com/landing_pages/view/50cardsession

 

 

 

 

 

☆今週木曜10/14からスタート!(途中参加OK)

【新企画!数のことだまベーシック講座の案内】

「数」に興味のある方必見!

 

山下先生による「数のことだま」「ひふみの道」だけに
特化したオンライン講座を開催することになりました。
「ひふみの道」を全4回の講座にまとめ、
カバラや誕生数秘学など「数秘」に興味のある一般の方にも使える
「和のメソッド」として伝えていきます。

 

◇詳細はこちらをクリック↓
「0期 和のことだまベーシック講座〜ひふみの道」

 

 

 

名前のことだま® 公式LINEアカウント 登録はこちら↓

ほぼ毎日配信!興味ありそうなお友達にご紹介ください(^^♪

登録頂くと名前の「幸せポイント一覧表」プレゼント!

登録はこちらから↓↓↓↓クリック

https://lin.ee/hEhvI63

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2021 All Rights Reserved.