ジパング・コード®を学ぶ人、実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

神様の名前④ 「ツキヨミ」(月読命)

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。

「ツキヨミ」(月読命)

日本神話で三貴子

三人(三柱)の重要な神様

※神様の数え方は一柱、二柱と

柱をつけます。

 

①あまてらす(天照大神)

②ツキヨミ(月読命)

③スサノヲ(素戔嗚命)

 

「あまてらす」と「スサノヲ」は

古事記の中で活躍する場面が多いので

ご存じの方は多いと思います。

「ツキヨミ」は古事記では

活躍する場面がないのでどんな

神様か全く分かっていません。

ほどんと記述がないのにとても

人気のある神様のひとりです。

日本神話の中は活躍がほとんどないに

とても人気のある神様がいます。

「ツキヨミ」もその一人です。

 

あとは「くくりひめ」「せおりつひめ」

「ニギハヤヒ」などがその代表ですね。

「ツキヨミ」(月読命)の

漢字表記の「月」から

一般的に「月」の神様と

捉えられています。

古事記や日本書紀には「ツキヨミ」は

性別が書かれてありません。

次の理由から男性を表していると思われています。

「あまてらす」が太陽で女性を表しています。

「ツキヨミ」が月なら男性であろうと

考えられています。

 

「ツキヨミ」を男性と捉えるのは

そんな経緯があります。

「月」を男性と捉えるのは

意外なのです。

西洋では太陽は男性を表し

月は女性を表しています。

ブラザーサン

シスタームーン

ギリシア神話は

アポロン(太陽の神)は男性

アルテミス(月の神)は女性

欧米は

男性は太陽

女性は月という比較が多いのですが

日本では反対になっています。

男性で月

これが一般的な「ツキヨミ」の

イメージです。

「ツキヨミ」は

父イザナギから「夜を治める使命」

もらっています。

夜を治める使命から

星や月の天体の動きをコントロールする

神様と考えられています。

今風に言えば占星術、天文学という

ことでしょう。

「ツキヨミ」を通して思うことは

夜の世界、天体の動きなどを

司る「ツキヨミ」が神話の世界での

活動がないのは、日本に占星術が発達しなかった

理由と考えています。

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© ジパング・コード® , 2021 All Rights Reserved.