ジパング・コード®を学ぶ人、実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

浄化する方法(大人の女性)~ ひめの浄化の力~

山下 弘司
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。
浄化する方法(大人の女性)
ひめの浄化の力
今日は浄化について書いてみます。
浄化と言えば多くの方は
物による浄化をイメージされる
のではないでしょうか?
一番ポピュラーなのが
塩やクリスタルを使う浄化でしょうか
他に植物(ハーブ)、お香
音叉など数多くあります。
掃除などもいいという
人もいます。
だいたいが物による
浄化ですね。
古の日本人は最大の浄化の力を
物で無く、人で行うと思ってきたこと
ご存じでしょうか?
塩やクリスタル以上に浄化の力を
持つ物が大人の女性だったのです。
やまとことばでは
大人の女性を「ひめ」
呼びます。
最大の浄化の力は
大人の女性「ひめ」が
持っていたのですね。
古の日本人は
浄化を3つの力を使って
行いました。
それが
火(日)
ひふみの浄化(火風水)です。
神社はこれを
次の形で行っています。
お焚き上げ、
  日参(太陽を拝む)
祝詞
禊ぎ
邪気を3つの浄化の力で
清めました。
火=邪気を焼き払う
風=邪気を吹き払う
水=邪気を流す
この3つの働きをもっているのが
大人の女性「ひめ」だったのです。
大人の女性(ひめ)は
浄化の本体になります。
火(日)=太陽のように明るく
風   =やさしい言葉
水   =綺麗好き
塩やクリスタルより
何倍も浄化がある力を持つのが
大人の女性(ひめ)です。
大人の女性(ひめ)が
塩、クリスタルを使えば
鬼に金棒ですね。
(おわり)
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジパング・コード® , 2022 All Rights Reserved.