ジパング・コード®を学ぶ人、実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

ひめ修行 その②「決めたことをやるためには」

山下 弘司
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。

「決めたことをやるためには」

ひめ修行のその①は

「決めたことをやる」

「自分のきめたことを淡々とやる」

うまく行っても、うまくいかなくても

淡々とやること

 

この習慣が「ひめ修行」

素敵な魅力的な女性(ひめ)になる

ことです。

 

だいじなことは

①あきらめないこと

②やめないこと

 

みんな途中でやめちゃうから

中途半端になってしまうのです。

朝、決めた時間に起きる

昼、決めたことをやる

夜、決めた時間に寝る

ただ、これだけです。

 

誰でも一日二日はできますね。

これを続ける事が大事です。

朝夜の起きる時間をどうするかは

人それぞれですが、

ここで一番大事なことは

「決めたことを続ける」

それだけです。

決めたことは少ない方がいいですね。

あれこれ決めると続けるのが

難しいからです。

そして何かをやり始めたら

必ず出てくるネガティブな感情

面倒くさい

こんなことやって意味あるのか?

他にいいやり方があるのでは?

あきた

こんなネガティブな感情を

邪気を呼んだのです。

 

この邪気を克服する方法も

日本人はちゃんと考えていました。

それが「行」なのです。

期間を決めて行う行のこと。

お百度参りとか

21日参り、40日参り

これらは邪気に対する

防御策だったのです。

 

一つの事に集中することで

漫然と湧いている邪気から

守ったのです。

行の期間に出てくる

さまざまな邪気の思いを

聞き流したのです。

邪気、邪念にいちいち反応しないで

やるべきことを淡々とやることで

願いを叶える精神力を

培ったのです。

昔はお百度参りとか40日参りとか

神社仏閣を対象にしたものが

多かったですが、令和の時代は

それら神社仏閣関係だけでなく

いろいろなことで「行」ができます。

 

私がやっている「行」は

①ブログ行

②はがき行

毎日、ブログを書く

毎日、はがきを書く

これだけです。

 

最初はブログを100日続けて書く

これにチャレンジしました。

ブログは続けていると習慣になりました。

今もつづけている行です。

つぎにはがき行を始めました。

 

100人、100日と数を決めて

はがきを書き始めました。

これはとても有意義です。

今も続けています。

期限、回数は昔の人がやってきた

21日、40日、100日を行う方が

効果があるようです。

何でもいいので始めて見るといいです。

まずは邪気祓いになります。

つづけていると蓄積になり

力がたまってきます。

 

ひめ修行①

「決めたことを続ける」

ぜひ、ひめになりたい方は目指して

がんばってください。

もちろん、ひめじゃなくても

継続は力になります。

この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。2016年「神話、ひめ、歳時記など」で日本の知恵を伝えるために名前のことだま®とは別にジパング・コード®を開設。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ジパング・コード® , 2021 All Rights Reserved.