名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

11月10日(日)大阪にてひすいこたろう氏&山下弘司先生のコラボ講演会開催!

のりこさんからもらったメッセージ(かねこけいこ)

2019/10/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
かねこけいこ
しいたけ道!喜びから始める起業コンサルタント。未来に繋がる集まるブログ構築講座開催!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。

京都のことだま師、かねこけいこです。

 

今月のリレーブログは「わたしが好きな名前のことだま」です。

 

 

のりこさん。

 

 

わたしが5歳の時に妹が生まれました。

名前は、のりこ

 

 

妹ができて嬉しかったのですが

5年間、親を独り占めにしてきたので

嫉妬を覚えたのもこの頃です。

 

 

のりこ。

かわいい名前だと思いました。

 

 

のりこ、という響きが、

丸っこくて何だか羨ましい。

 

 

わたしは、けいこ

すっとしている。

ちょっと鋭さも感じる。

 

 

けいこより、のりこがいい。

そう思ったのです。

 

 

綺麗より、可愛いのが

よかった。

 

 

綺麗は、すっとしていて

可愛いは、丸っこい。

そんなイメージ。

 

 

妹が生まれるまでは

名前のことをどうこう

思った記憶はない。

 

 

だけど、妹の存在が

教えてくれた。

 

 

のりこ、の方がいい。

 

 

わたしは、何が羨ましかったのか?

出会う人からいただくメッセージを

【の】の名前のことだまから紐解きます。

 

 

::::::::::::::

 

【の】

のびのびと自由に活動することで

成長していく使命

 

 

::::::::::::::

 

 

 

いい子で、親の言うことを

よく聞いていたわたしは、

ちょっと窮屈だったんです。

 

 

なにをするにも、親のお伺いを

立てなければ動けない。

 

 

やりたくても、お母さんがいい

と言うか、聞いてみないと

動けない子だったんですね。

 

 

【の】は、裸足で野を駆け回る

イメージがあります。

 

 

思うがままに、感じたままに

無邪気に駆け回るこども。

 

 

::::::::::

 

のびのびと、

行きたいところへ

走っていっていいよ。

 

:::::::::::

 

 

わたしは、こどもの頃から

そう望んでいたんだと思います。

 

 

でも、できないでいた。

だから、羨ましかった。

 

 

のりこは、わたしを許して

くれていたんですね。

 

 

 

出会った人の名前から

メッセージをいただくって

面白いですね。

 

 

令和元年、外せないのはこちら!!

↓↓↓

 

 

—————————————————-

【ひすいこたろう&山下弘司コラボ講演会】
新元号とあなたの名前を予祝する
〜一粒万倍!望む未来を手に入れるあの話〜

・名古屋 10月19日(土)刈谷市産業振興センター 詳細・お申込

・大阪 11月10日(日) 高槻現代劇場文化ホール 詳細・お申込

—————————————————-

 

■かねこけいこの【ことだま鑑定】についてはこちらです。

■ゼロからの起業サポーター

この記事を書いている人 - WRITER -
かねこけいこ
しいたけ道!喜びから始める起業コンサルタント。未来に繋がる集まるブログ構築講座開催!
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2019 All Rights Reserved.