名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

ひめ神たちの日本神話〜「いい女」は「育てる女」

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

ひめ神たちの日本神話〜「いい女」は「育てる女」

 

日本神話は豊かに生きるための

ヒントが満載です。

 

特に男女が幸せになるヒントの宝庫です。

 

いい女になるヒントを日本神話のひめ神から

探っていきましょう。

 

 

「いい女」と言っても人それぞれなので

日本神話で伝える「いい女」の定義を

まずはしておきます。

 

 

それは「男を育てる女」のことです。

 

 

「男を育てる?」

「はぁ?何言ってるの」

 

 

そんな感想を持つ女性もいらっしゃるでしょう。

でもあえてそう伝えるのが

ひめ神たちなのです。

 

 

夏木マリが2018年4月に「いい女論」で

インタビューで話していることが

ひめ神たちの伝えたいことと通じるので

ご紹介してみます。

 

※『LEON』2018.4.18号の記事はこちら

 

 

「男を成長させるのがいい女」 

夏木マリはそのように話します。

 

 

「いい女」というのは男性目線と

女性目線では違うとインタビューで答えています。

 

 

彼女が言う男性目線のいい女は

一晩一緒にいる女です。

 

でも、それは単に都合のよい女なので

本当にいい女は

一生つきあいたくなる女じゃないかと

夏木マリは話します。

 

 

一生モノの女はどんな女か?

 

それが

「男性を成長させるくれる女性」です。

 

 

彼女はこうもいいます。

 

「そう。

 普通は男性が女性を

 いい女に育てると言うでしょう。

 

 でも、男性が“いい女”を作れるかって

 言ったら、私は無理だと思います。

 

 逆に女性は“いい男”は作れるんじゃないかしら。

 

少なくとも私は“どうしようもないな”と思う

 男性でも、ある程度いい男にする

 自信はありますね(笑)」

 

 

ひめ神が伝えたい話をそのまま伝えています。

 

夏木マリのような女性が増えると

日本の未来も明るいですね。

 

 

「どうしようもない男でも

 ある程度にはいい男に出来る自信がある」

 

こんな風に断言できる女性が増えるといいし

それを目指しているのがひめ神です。

 

日本神話に登場するひめ神は

みんな、男を成長させる働きを持っています。

 

 

時には甘え、時にはアドバイスをし

時には役を与え

 

いろんな顔を出しながらダメな男を

立派ないい男にしていきます。

 

 

スサノヲを乱暴な男から和歌も詠める

いい男にしますし、

オオクニヌシを優しいけど優柔不断な

男から国を治めるいい男にします。

 

 

すべて背後にひめ神がいるのです。

 

そして最終ゴールが「たまよりひめ」です。

 

たまよりひめは初代天皇の母親です。

日本の国を治める天皇を産み育てる

役割を持つひめ神です。

 

 

日本神話のひめ神は

「男を育てる女性のこと」

 

日本神話のひめ神の面白いところは

最初からいい女でなく共に成長しながら

いい女になっていくのです。

 

 

いい女になりたい人はぜひ

ひめ神を学んでみてください。

 

 

(おわり)

 

 

 

 

【古事記を人生に活かす!12のひめ神講座】

「12のひめ神」にフォーカスをあてて、

私たちの人生に活かすヒントを学びます。

「ひめ神」の魅力あふれる神性に触れ、

あなたの中の女性性を開花する講座です。

◇8/9スタート

『12のひめ神から生きるヒントをもらう講座』
詳細はこちらをクリック↓

https://peraichi.com/landing_pages/view/12himecard5

 

 

 

【和のこころ講座2022の案内】

今年の5人の講師は、仏教と神道のプロフェッショナルが揃いました。

2022年下半期、共に走りきりましょう!

通し参加が2000円お得になる早割もありますので、お申し込みはお早めに。

(10名限定で現地参加もあります)

☆★☆★☆

第1回 8月6日(土)10:00〜12:00
「座禅と瞑想、その違いとは」
藤田 一照(禅僧)

第2回 9月10日(土)10:00〜12:00
「禅僧が伝えるアルカリ生活のすすめ」
檀上 宗謙(西光禅寺住職)

第3回 10月22日(土)10:00〜12:00
「守り本尊と向かい合う」
小瀧宥瑞(蓮乗院住職)

第4回 11月19日(土)10:00〜12:00
「なぜ日本人は星を見ずに月を見てきたのか?〜縄文の記憶〜」
山下弘司(命名言霊学協会代表)

第5回 12月22日(木)10:00〜12:00
「一年を振り返り自分を整える」
吉川 竜実(伊勢神宮禰宜)

◆詳細はこちら
https://wanokokoro2022.hp.peraichi.com/

 

 

名前のことだま® 公式LINEアカウント 登録はこちら↓

ほぼ毎日配信!興味ありそうなお友達にご紹介ください(^^♪

登録頂くと名前の「幸せポイント一覧表」プレゼント!

登録はこちらから↓↓↓↓クリック

https://lin.ee/hEhvI63

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 名前のことだま® , 2022 All Rights Reserved.