名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

名前に秘められた親の思い【音の意味】~氏名は使命⑦

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

 

名前に秘められた親の思い【音の意味】

~氏名は使命⑦

 

============

【過去記事】

大人気!◇氏名は使命シリーズ◇

その①儒教的価値

その②日本的価値

その③欧米的価値

その④名は時代を表す

その⑤画数の命名

その⑥音の響きを重要視する命名

=============

 

 

 

音に意味がある、という「音義説」は

学校教育で教えていません。

 

そのためほとんどの人は知らず

また語呂合わせのような言葉遊びとして

捉えられ、信頼性が高くないのが現状です。

 

ただ私が音義説を参考に

音に意味がある「名前のことだま」五十音として

体系化をし、実際に伝えてみると

多くの人たちの共感を得ました。

 

「学校でもこんな風に教えてくれたら

国語、日本語を好きになれたのに」

と多くの方から感想をいただきました。

 

音に意味がある考え方は、

知っておくだけでも

生活で役に立ちますのでオススメします。

 

 

それでは音の意味で名前を見てみましょう。

 

例えば、女の子で多い「子」の名前について。

 

※名前のランキングは明治安田生命の

名前ランキングを参考にしています。

 

「子」がつく名前は

大正、昭和と人気のある名前でした。

 

それが昭和57年(1982年)に

「裕子」の名前がベスト1位になって以降、

二度と1位になることがありませんでした。

 

昭和60年(1985年)に

同じ「裕子」がベスト10に入ったあとは

「子」の名前はベスト10からも消えています。

 

大正、昭和と80年以上人気のあった

「子」の名前が少なくなった理由を

ことだまで紐解いてみます。

 

「こ」の音は「固、凝る」の意味を持ちます。

固くなる、凝縮して形になる意味があります。

 

ことだまでは「こ」の意味は

現実(生活)、物の豊かさを表すと

見ていきます。

 

「子(こ)」の名前が多く付けられたのは

物が必要、現実や生活が大事な時代

であったことを教えたわけです。

 

物が豊かになり、現実や生活が満たされる大事さ

を教えてくれているのが

「こ」のことだまと言えるのです。

 

不思議なことですが

時代的に物が豊かになり、

どちらかと言えば

物より見えないもを大事にする流れになり

「こ」の名前が減ってきます。

 

「こ」に変わって増えるのが

「か」「な」などのあ列の音です。

 

あ列の音は

心の豊かさ、目に見えないものを表す音です。

 

物や、見える物に価値を置くのが「お列」です。

人の価値を学歴、収入、家柄などで見ることです。

 

「あ列」は目に見えないものに価値を置きます。

人の価値を人柄、性格、信条などで見ることです。

 

(※誤解のないようにお伝えすると、

見えるもの見えないもの、どちらにも価値があります)

 

 

名前が「こ」から、「か」「な」などに変わったのは

物から心へ時代が移り変わったと言えます。

 

奇しくもNHKラジオ「こころの時代」が始まったのが

「こ」が最後の輝きを放った1982年であったのも

それを教えているようです。

 

名前の音からその時代背景を読むことができます。

流行の名前は時代を教えていると言えるでしょう。

 

昭和の後半までは漢字の意味が

それを教えていましたが

昭和後半から平成に入るころは

「音の意味」がそれを教えてくれます。

 

これからは

音の意味を知る時代に

なっているのではと思うのです。

 

 

(おわり)

 

 

 

【山下先生今後の講座予定】

 

◇3/9(木)スタート!女性の強みを開花♡
『第6期ひめ神カード講座ベーシック』
〜自分らしく毎日を生きるために〜

古事記に登場するひめ神カードから

内なる女性性に気づくメソッドをお伝えします。

https://6kihimebasic.hp.peraichi.com

 

 

◇3/18東京リアルイベント山下弘司講演会

『ことだまで紐解く縄文の記憶とひふみの道
~古代縄文舞~UZUと ことだまの饗宴』

【日時】
令和5年3月18日(土) 13:00~16:00

【会場】
NATULUCK日本橋
東京都中央区日本橋小舟町

【参加費】
・会場参加 6,600円
・録画視聴 4,400円

★参加のお申込&詳細はコチラ
https://ameblo.jp/yururi358/entry-12785715275.html

 

 

◇3/19神奈川リアルイベント山下弘司講演会

『音は時空を超えて
アイリッシュハープとことだま夢の饗宴』

【日時】
令和5年3月19日(日) 11:00~15:00

【会場】
アートと和食の融合スペース 楽 -raku-
神奈川県大和市大和南1丁目6−11

【参加費】 8,800円
(お弁当、ソフトドリンク付)
<第1部のみ> 5,500円
(お弁当、ソフトドリンク付)
<第2部のみ> 4,500円
(ソフトドリンク付)

第1部 11:00〜12:30
山下弘司先生講演
昼食  12:30〜14:00
第2部 14:00〜15:00
アイリッシュハープ演奏

【定員】 30名(定員になり次第〆切)

▼▽お申込みはこちらまで▽▼
https://kototama-himehiko.com/namae/kurosu/230225

 

 

 

 

名前のことだま® 公式LINEアカウント 登録はこちら↓

ほぼ毎日配信!興味ありそうなお友達にご紹介ください(^^♪

登録頂くと名前の「幸せポイント一覧表」プレゼント!

登録はこちらから↓↓↓↓クリック

https://lin.ee/hEhvI63

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 名前のことだま® , 2023 All Rights Reserved.