名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

【復習のタイムリミットは24時間以内】丸田みどり

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大阪、神戸を中心に活動しています。名前のことだま®鑑定で名前に隠された本質と課題を解明。筆跡診断で性格と行動傾向を解明。ことだまと筆跡で人生の岐路に立つ人に、その悩みを自分で解決できるサポートをしています。
詳しいプロフィールはこちら

復習するなら24時間以内に

こんにちは 大阪のことだま師®
丸田みどりです

「エビングハウスの忘却曲線」
この言葉、ご存じでしたか?

私も初めて聞いたのですが、
学習効果を上げるための時間の使い方
脳の仕組みを表す曲線のことです。

受講好き、習い事好きな人なら
実感としてわかるかもしれませんが、
どんな良いことでも時間が経過すれば
どんどん記憶は薄らいでいきますよね。

「よし、今後にこれを生かそう!」と感動しても
そのまま放置すればいずれ跡形もなくなんて
経験、誰にもあります。

20分後、90分後、1時間後…ときて、
48時間経てば(たった二日)なんと72%まで
忘れてしまうというのです。

人間は忘れる生き物、そんなに多くのことを
たくさん覚えておけません。

だからこそ、本当に使いたい技術や
披露したい知識であるのなら、24時間以内に
まずは復習に取り掛かるのがよいそうです。

なんと24時間以内だと、ほとんど記憶が戻ってくるらしく。
人間の脳の可能性を強く感じますね。

「エビングハウスの忘却曲線」
ぜひこの言葉とともに、24時間以内の復習を
心がけてみましょう。

↑のことを知って、私が気づいたこと

この理論、ひらがなの「な行」から「は行」への
流れに似ている気がしませんか?

習う、成す(な行)ー実践する、発信する(は行)
習ったことは実践して初めて身につく。
しかも早いうちに!

まったく脳の働きはうまくできています。
脳の働きに逆らわない学び方、身につけ方
意識していたいものです。

これが2021年最後の投稿になりました。
あなたが今年学んだこと、身につけたことは
何ですか?

2022年ステージアップした自分を
思いっきり楽しみましょう!

今年一年購読していただき、ありがとうございました。
来年も、楽しくお役に立てる投稿を心がけて
まいりますので、引き続きご購読よろしくお願いいたします。

ことのはひらり 丸田みどり
https://lit.link/kotonohahirari

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大阪、神戸を中心に活動しています。名前のことだま®鑑定で名前に隠された本質と課題を解明。筆跡診断で性格と行動傾向を解明。ことだまと筆跡で人生の岐路に立つ人に、その悩みを自分で解決できるサポートをしています。
詳しいプロフィールはこちら
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2021 All Rights Reserved.