名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

2023年9月18日 東京新橋にて開催

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

いよいよ開催される、
ことだまこうしえん!

私は、
雅麗花さんのパートナーを務めています。
ことだま師®️のやまざきまきです。

しかし、
今やこうしえんメンバー全員が、
9人のプレゼンターの応援隊に
なっています(^^)

リアル、オンラインで
参加してくださる方々も、
きっとその一員になってくれると
思っています。

ところで、
みなさんのプレゼンを聞いていて、
ふと思ったこと。
私がここまで、ことだまにハマったのは
何でだったかな?

人によっては、
「ことだま鑑定を受けて、感動した!」
などなど、
羨ましいきっかけがあります。

私は、
もともと習っていた筆文字の先生と
ことだまの山下先生のコラボ講座が
第一歩でした。

講座でことだまを通して
日本の知恵を教えてもらうたびに、
「ほぉ〜」「へぇ〜」、
「染みる」、「気になる」
もっと知りたい
もっと聞きたい。

『じわじわ、じわじわ』

そう言えば、以前、
充さんとWまちこさんの対談で
「ことだま沼」なる話を聞きました。

まさに、私もそれだと思いました。

私にとっては、
『雷に打たれた』
よりも
『じわじわ、じわじわ』

そうやって、
どんどん沼にハマって行きました。

講座に出てると、
癒されて元気が出てくる

私のイメージでは、
温泉、しかも、泥風呂!
あったかくて、
美肌効果
デトックス

顔に泥パックまでしちゃうような(笑)
そんな感じで
あれよあれよと
その魅力に引き込まれて
ことだま師になってました。

古来からの日本の精神が
自分の中にもあったから
それが、
『じわじわ、じわじわ』と
あったかくなってったんだな

まだまだ残暑厳しいですが、
ことだま温泉
ぜひぜひ、どんなもんか体験してみませんか?

9月18日(月祝)
東京新橋にて
ことだまこうしえん

まだまだ間に合います!
みなさんと一緒に楽しみたいです♪

https://kototama-himehiko.com/namae/koushien2023

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2023 All Rights Reserved.