名前のことだま®を学ぶ人・実践する人を育成し、世界に向けて「和の精神」を広げる

50音一覧表無料プレゼント!~ご自身の使命を知りたい方へ~

名前は目立つものでなく、成すもの(名前を実現しよう)

2018/11/22
山下 弘司
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)

最近は我が子に個性的な名前をつける人が
増えているようです。
時には変わった名前、珍名、読めない名前が
あります。

名前は目立つものでもなく、
ましてや個性を表すものではありません。

変わった名前をつけられると
目立ってしまいます。
小中学生の頃に名前で目立つことは
名前を嫌いになる原因の一つです。
この時期は目立ちたくないこともあるし
名前で目立っても仕方がないのです。

名前は社会性もあるので
名前をつける場合に、そのことも
気をつけることです。

名前は目立つものはなく、
成し遂げるものです。

名は体を表すように、名前の使命を
実現するものです。

親からいただいた名前の使命を
実現していくことが大事です。

この記事を書いている人 - WRITER -
山下 弘司
福岡県生まれ。現在金沢市在住。2001年、日本の叡智「言霊」を基本として、人をしあわせにする「名前のことだま®(命名言霊学)」を独自に開発。2003年、命名言霊学協会を創設。代表を務める。現在、各講座を通して「名前のことだま®」を普及活動している。著書『人生が100倍楽しくなる 名前セラピー (マイナビ文庫) 』(毎日コミュニケーションズ 2009年7月発売、2014年2月文庫版発売)
ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 名前のことだま® , 2018 All Rights Reserved.